「クラシカルな洋館で和装?」
「結婚式で和装すると、お色直しに時間がかかるからいやだな・・・」

 

なんて方は多いですが、
日本人、やっぱり和装はいいですね。
日本人独特のモノ。

確かにお色直しに少しドレスより時間がかかりますが、
ご親族やご両親は、

 

「この子の和装を見たい」

 

という方がとても多いんですよね。
このゲストの表情見ると、嬉しさが伝わりますね。

 

0389
今回、レストランウエディングで会場はとてもクラシカルですが、
落ち着いた雰囲気の会場でしたので、
木目の扉やフレスコ画が書かれた落ち着いた色目の壁。
白無垢を着ると、とても白無垢の白が映えますね!

 

0551

 

 

0562

 

0344

 

0428

 

この新婦さんが白無垢を着た理由があるんです。
おばあ様がお母さんのために、買った白無垢が、大切に保存してありました。

 

「この機会にこの着物をもう一度見たい、着てほしい・・・」

 

と、おばあ様のリクエストがあり、今回着る事になりました。

 

0487
お母さまから受け継ぐ白無垢。
なかなか現代では聞いたことがないです。
素敵ですね(^^♪

 

0547

 

0544

着物の華やかさに合わせた生花のヘッドパーツとブーケ。
ナチュラルな白とグリーンですが、ボリュームもあり華やかです。

和装でも、大人ナチュラルのブーケはとっても似合いますね!!

 

こんなクラシカルなレストランでの和装。
とてもかっこよく、人とは違うフォトジェニックな写真が撮れると思います。

 

0555
また、やっぱりおじいちゃん、おばあちゃん世代の方は特に喜んでいただけるのではないでしょうか?
見た目で喜んでいただけるだけではなく、

 

【ゲストへのおもてなし】
【結婚式の演出】

 

として、和装を考えてみるといいかもしれません。
結婚式への想いを語る時、ご両親のことや友人のことは話にでてきますが、
ご親族のことはあまり語られないことが多いような気がします。
でも、ゲストみんなに喜んでいただく結婚式にするには、ご親族が喜んで頂ける場面を
1つでも作って頂けるといいのではないかと思います。

 

ゲストみんなが喜んで頂ける結婚式。
結婚式のいろんな場面で喜ぶ人は違うかもしれませんが、
結婚式からお帰りになる際、

 

「本当に○○ちゃんの結婚式、よかったね・・・」

 

とゲストみんなが言ってくれるおもてなしを考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

Place:サバティーニ青山
Produce:Dreamfate80 Yuuki
Hair make:Mille Naoko
Photo:easteregg Tomoko