先日、「おじゃMAP 最終回」を見ていて、香取慎吾さんが言っていた一言。

 

「こういう結婚式の番組したらいいよ!それで1組でも幸せになるなら」

 

と言っていました。
私もその意見に賛同してしまいました。

もちろん、テレビで放送するので、なかなか普通ではありえない企画や境遇のカップルの結婚式も
多いと思います。
私もブライダルの専門学校の講師もしていて、20代の子たちに「結婚や結婚式ってどう思う?」と聞くと、
返ってくる答えは、

 

「別にしたいと思わない」
「結婚式はお金かかるから、やらない」

 

という意見を聞きます。
なんだか寂しいですよね。
私は、

 

「結婚っていいんだよ」
「結婚式をやることで、こんないいことがあるんだ・・」

 

と伝えていますが、広く結婚の良さ、結婚式の良さを20代に伝えていくことはなかなか難しいんですよね。
そんな時、いろんな人たちに伝えられるのは、メディア

 

テレビの企画でサプライズで結婚式をしたり、喜ぶ演出することで、
結婚式に出席したことのない10代、20代の世代にもリアルに結婚式を見てもらえます。
まずは、結婚式を見て知ってもらうことが大切のような気がします。

最近、少人数婚も増え、結婚式に出たことがない方たちも増えています。
なので、「結婚式したい」と思うことも減ってきたのかもしれません・・・

 

今までおじゃMAPは、

 

子供から
「親が結婚式あげてないから、親のために結婚式をサプライズでやってあげたい」

新郎から
「震災で結婚式をあげられなかったから、新婦のために結婚式をしたい」

など、いろんな方のサプライズ結婚式を行ってきました。
特別な事情があるからこそ、テレビで取り上げられるのかもしれませんが、
それでもいいと思います。
結婚式してなかったけど、結婚式してあげたいと子供や旦那さん、ご両親の想いを
テレビの企画で形にして、1組でも幸せになれるのであれば、とてもいいと思います。

もっと、「結婚」や「結婚式」のよさをテレビで伝えてくれたら、
私は嬉しいです。
また、おじゃMAPみたいな番組がやってくださること期待します。
そして、「結婚式」「結婚」の良さ、楽しさをもっともっと世の中に伝えてほしいと思います・・・

 

結婚は、一緒に笑ったり悩んだりできるパートナーがいることで、より楽しいし、安心でき、素敵なことだと

私は思います

また、結婚しないと経験できない喜びも味わえ、人生の楽しさが広がりますよ

 

 

Full length portrait of newlywed couple and their friends at the wedding party showered with confetti in green sunny park